ホビー・キャラグッズについて紹介していきます!

トイプレ

ニュース フィギュア プラモデル

『Figure-rise LABO』シリーズ始動!第一弾『ホシノ・フミナ』が2018年06月に発売予定!!フィギュアでもプラモデルでもない新しい造形のかたち【バンダイ】

投稿日:

Figure-riseLABO ホシノ・フミナ

素組みでこの完成度!

プラモデルの進化に余念がない、バンダイよりフィギュアでもプラモデルでもない新しい造形を追求する『Figure-rise LABO』シリーズが始動しました。
バンダイがこれまでにプラモデルで培った技術で造形の限界に挑戦する見逃せないシリーズとなっています。

そんな『Figure-rise LABO』シリーズの第一弾は、ガンダムビルドファイターズトライより『ホシノ・フミナ』が登場です。
発売時期は2018年06月、価格は5,940円(税込)からとなっています。

Figure-riseLABOとは、

『Figure-riseLABO』とは、バンダイが持つプラモデルの成形技術を発展させ、これまでのフィギュアやプラモデルでは実現できなかった表現を研究し、実現に向けて進化させていくプロジェクトです。
そして今回、第1弾の研究テーマは『肌』

Figure-riseLABO ホシノ・フミナ レイヤード技術
これまでに登場したFigure-riseシリーズで培ったレイヤードの研究進化により、肌の持つ赤みや透明感、陰影の美しいグラデーションを彩色することなく成形色の厚みによる透け具合で頬のチーク、お腹のシャドウ、脚の血色をそれぞれに再現することが可能に。
肌の持つマットな色合いに対し、水着部分はエナメルのような光沢ある成形表現によりリアルな質感を実現し、これまでのプラモデルの様なシールは無く、成型色のみで色彩表現を実現したまさにバンダイの技術の結晶とも呼べる一品となっているのです。

『Figure-rise LABO ホシノ・フミナ』スタイリング

それではこれまでに公開されている『Figure-rise LABO ホシノ・フミナ』の画像をご覧ください。

プラモデルを基軸に『Figure-rise』シリーズを通して培った技術を見事に昇華させた『Figure-rise LABO』。
シリーズ名に”LABO”とある様に、バンダイにとってまだまだこれでも実験段階。
これからさらなる進化を遂げるであろう『Figure-rise LABO』シリーズに大注目ですね!

また開発部のブログも更新されている模様、こちらもぜひチェックしておきましょう。


この前までバストアップだったのに、とうとう全身作っちゃった!
さすが、傘下にメガハウスがあるだけあって流石の造形力ね

-ニュース, フィギュア, プラモデル -, ,

Copyright© トイプレ , 2018 All Rights Reserved.