ホビー・キャラグッズについて紹介していきます!

トイプレ

ニュース プラモデル

プラモデルの画期的塗装システム『ガンダムマーカーエアブラシシステム』が発表!〈追記:2017年10月31日〉

投稿日:2017年10月2日 更新日:

Mr.カラーやガンダムマーカーの発売元であるGSIクレオスから、2017年9月30日〜10月1日開催の第57回全日本模型ホビーショーへ出品された『ガンダムマーカーエアブラシシステム』が画期的であると評判の様です。
プラモデルを簡単に手塗りすることができるガンダムマーカーを装着するだけでエアブラシとして使用できるライトなモデラーでも簡単手軽に塗装作業を行えてしまう塗装への敷居を下げてくれるありがたい存在です。

発売は2018年2月予定、価格は3,400円(税抜き)からと本格的なエアブラシと比べてもかなりリーズナブルです。

塗装作業への敷居をグッと下げてくれる画期的商品『ガンダムマーカーエアブラシシステム』

プラモデルを始めとしたホビーとは切っても切れない関係にある塗装
素組みしたモデルのつなぎ目をパテや接着剤で接着し、ヤスリで整え、塗装の下地であるサフェイサーを吹き、エアブラシのカップに塗料を入れ塗装、エアブラシに残った塗料を溶剤で洗浄と塗装にかかるステップはかなり手間が掛かってしまうものになっています。
さらには塗料や溶剤の飛散やにおいと言った作業環境を考慮しなくてはならない事項など多数あり、作っても素組み止まりなライトユーザーから見ればかなり敷居の高い存在、それが塗装なのです。

そんな問題を払拭し、塗装の救世主となりえるのがこの『ガンダムマーカーエアブラシシステム』先端にガンダムマーカーをセットするだけの構造上、エアブラシ本体の洗浄などの手入れが一切不要とかなり手軽に塗装作業に踏み切れます。

しかしMr.カラーが10mlで約150円、ガンダムマーカーが200円とMr.カラーに価格と量に軍配が上がりそうですが、塗装と洗浄の手間や使い切るまでの保管状況を考えれば密封されたマーカーであるガンダムマーカーの手軽さは素晴らしいです。

実際に試した感じを見てもかなり綺麗な塗装が望めそうです。

広範囲には辛いという苦言もありますが、広範囲の塗装にはスプレー缶を併用すれば無駄なく塗装作業を行えるのではないでしょうか。

本格的な塗装には届かないものの、気軽で手軽な塗装のできる『ガンダムマーカーエアブラシシステム』ライトなユーザーから作業環境に恵まれないユーザーまで是非、これを機に塗装を楽しんでみてはいかがでしょうか。

『ガンダムマーカーエアブラシシステム』いよいよ予約開始!発売は2018年2月20日

2017年10月31日、いよいよ各所にて『ガンダムマーカーエアブラシシステム』の予約が開始された模様です。
発売は2018年2月20日とおよそ4ヶ月弱、今から発売が待ち遠しいですね!


もうこれで窓開けて新聞紙敷けば塗装ができるね!
発売が楽しみだなぁ〜
色も白黒2色で完成だからさらに手軽ね!
…あれ?ボク塗られるの??

-ニュース, プラモデル

Copyright© トイプレ , 2017 All Rights Reserved.