ホビー・キャラグッズについて紹介していきます!

トイプレ

ニュース プラモデル

【プラモデル】プラッツより『ひそねとまそたん』から 航空自衛隊 F-15J (まそたんF形態)が2018年8月発売予定

投稿日:2018年8月1日 更新日:

2018年春季アニメとして放送された『ひそねとまそたん』より、ヒロイン甘粕ひそねのパートナー(ドラゴン)のまそたんが戦闘機形態でプラモデル化される模様です。
発売時期は2018年8月 価格は4,298円(税込)からとなっています。

ひそねとまそたんとは?

「シン・ゴジラ」の監督として知られる樋口真嗣を総監督に迎え、「BONES」によって制作されたオリジナルアニメーションです。
航空自衛隊を舞台に甘粕ひそねをはじめとした少女たちとOTF(変態飛翔生体)と呼ばれるドラゴン達の交流を描いたSF作品。
ドラゴンが存在する世界のお話、しかし世間一般的には極秘事項としてドラゴンは隠蔽される存在です。
しかしドラゴンは定期的に空を飛ぶことでストレスを発散しなくてはならず、その管理と保護、偽装を航空自衛隊が担っています。
ドラゴンは少女を飲み込み体内から、飛翔の指示や手助けをすることで思い通りに大空を飛び回ることが可能になるのです。

ドラゴンが戦闘機にト◯ンスフォームって最高かよ〜
今回は残念ながら戦闘機形態のみでの発売ね。ちなみに商品の詳細はこんな感じよ

1/72スケール未塗装プラスチック組み立てキット
完成時サイズ:全長約260mm
「まそたんの目」や機体番号などは、貼りやすく高品質のカルトグラフ製デカールで再現、さらに再剥離シール仕様の「まそたん」の目も付属されます。
※組み立て塗装が必要なプラモデルで、別途、接着剤や工具、塗料等が必要です。

塗装が必要なキットだからね〜、ドラゴン状態は自分でスクラッチすれば大丈夫!
さらっとハードルの高いこと言うわね…


©BONES・樋口真嗣・岡田麿里/「ひそねとまそたん」飛実団

-ニュース, プラモデル -,

Copyright© トイプレ , 2018 All Rights Reserved.