ホビー・キャラグッズについて紹介していきます!

トイプレ

プレミアム バンダイ

ニュース 知育・パズル

【創意工夫】考えて遊ぶ『toio』ソニーから登場【新トイプラットフォーム】

投稿日:

画像出典:First Fight

ソニーが新たに玩具業界に参入です。
その第一弾としてトイ・プラットフォーム『toio』(トイオ)が登場します。

toioってどんなの?

画像出典:First Fight

要約すれば遊ぶためにユーザーの”創意工夫”が必須となる知育玩具の一種です。
こちらが基本セット。一見、対戦型のテレビゲームの本体とコントローラーにも見えます。

画像出典:First Fight

こちらが『toioコア キューブ』様々な命令通りに動く四角いロボットです。
このキューブを操作する事がtoioを遊ぶ基本的なルールとなります。
別売りの拡張セット『トイオ・コレクション』などを使って様々な命令や動作の法則を覚えさせる事ができます。

画像出典:First Fight

そしてこの『toio リング』がコントローラーです。
色の付いている部分がトグル式になっていて、操作することでキューブを命令通りに動かせる様です。
ボタンがいっぱいのゲームコントローラーとは真逆のシンプルさ、
見た目が蛍光灯ですがより知覚的で直感的な操作が誰でも簡単にできそうですね。

とりあえずどうやって遊べるのか見てみよう

とにかく説明を聞くよりもどうやって遊ぶのか映像をみて知覚的に体感してみましょう。

見た目も真っ白でシンプルなtoioですが、遊びのベースとなる”白いキャンバス”と考えると納得がいきます。
あらゆる拡張性と可能性を秘めた”考える”ことから始まる新しいおもちゃの基準となりえるかもしれませんね。
これからのtoioの発展と展開に大注目です!

※なお、toioはFirst Fightからお買い求めいただけます・・・が初回限定セットはすでに売り切れです。

発売日:2017年12月1日(予定)
価格:オープン(初回限定基本セット 市場推定価格 20,000円前後)


 

と言うことでいろんな事を覚えさせて遊ぶロボットなんですよ!

よ〜し、炊事洗濯掃除!家事全般やってもらおう!

でも、命令をキューブに覚えさせなきゃダメよね?

…そういうロボットじゃないし、自分でやったほうが早くないかな…

-ニュース, 知育・パズル -,

Copyright© トイプレ , 2017 All Rights Reserved.